スキンケアやダイエットで女子力アップ!美肌食品からダイエットメソッド紹介!

友人の結婚式

友人の結婚式

 

友人の結婚式

 

20代も後半に差し掛かったころ、友人の結婚式に参加することが多くなりました。学生時代からきれいで大人になった同級生を見て自分も変わりたいと思ったことが最初でした。また、結婚式に参加することでより結婚が現実的に感じたこともダイエットを始めようと思った理由です。

 

朝食をしっかり摂り、夕食を午後7時までにすませ腹八分目にすること。朝、夕白湯を飲む習慣をつけること
今までの私は夜ご飯が午後9時以降になることが多かったのですが、ダイエットの一環で午後7時までに済ませるようにしています。芸能人の方で午後6時までに夕食を済ませる方はいますが、仕事をしている以上この時間は無理があるのでできるだけ午後7時までを目標としています。また、夕食をはやく済ませることで夜に自由時間が長くなりリラックスできるようになりました。また、どうしても口さみしいときには水分を摂るようにしています。おなかが膨れたような気がして、満足感を得ることができました。この状態で睡眠に入り朝食の時にはおなかがちゃんとすいているようになりました。ぐっすりと眠ることができるようになったので早起きをして朝食をゆっくりとることができるようになりました。朝食をとりながらカフェなどで流れる音楽を流してリラックスをするようにしています。ゆとりを持って準備ができるようになるのでバタバタする生活から解放されました。また、私の中で決めているのは朝・寝る前にお白湯を必ず1杯飲むことです。友人がしていたので真似したのですが、おなかが暖まりお通じが改善されました。すっきりしたいときにはレモンの輪切りを浮かべ気分転換しています。お金もかからず簡単なのでおすすめです。

 

生活習慣を改善するので根気強く長期的な目でがんばる
生活習慣を改善することになるので最初はなかなか生活になれませんでした。「あー、朝早く起きれなかった。」などうまくいかないこともありましたがまあいいか!という気持ちお大事にして生活をしていました。すぐには成果が出なかったのですが、半年ほどで158センチ65キロ→58キロまで減量することができました。しかも嬉しいことにリバウンドしにくいからだになっていました。これからも続けていき50キロを目指しています。また、短期的に痩せるのではなく、リバウンドしない健康的な体を手に入れて「なんか、きれいになったね。」と言われるように頑張りたいと思います。

トップへ戻る