スキンケアやダイエットで女子力アップ!美肌食品からダイエットメソッド紹介!

食事9割運動1割でリバウンドしない体へ

食事9割運動1割でリバウンドしない体へ

 

食事9割運動1割でリバウンドしない体へ

 

わたしのダイエット歴はかなり長く、生まれて初めてダイエットしたのはなんと小学生の時です。
昔からぽっちゃりしていたので、とにかく体形がコンプレックスでした。
そして、今回このダイエットを始めたきっかけは、コンビニでこのタイトルの本を見たことがきっかけでした。
本の中身は読んでいないのですが、運動方法ばかり気にしていて、食事に重点をおかないダイエットばかり繰り返していたわたしにとっては、このタイトルは衝撃をうけました。
こんなに運動や半身浴に時間を費やしているのになぜ痩せないんだろう。
やっとその疑問が解決したような気がして、このダイエット方法を意識するようになりました。

 

 

運動は全てついで。食事はきちんと管理する

 

運動も食事制限も全て完璧にやってしまったらきっといつか挫折してしまう。そう思った私は、食事(を気を付ける)を9割、運動(はできるだけ)1割を心がけることにしました。
なので運動にはあまり効果を期待せず、つらくないものだけを取り入れました。通勤を徒歩にきりかえ、習慣にすることにしました。
あとは、仕事の休憩中に軽い運動をするようにしました。
食事制限は、どうしたらいいか考えたときに、糖質を制限したり、何かを我慢するときっとリバウンドしてしまうだろうなあと思い、1日のトータル摂取カロリーだけを意識することにしました。
1日1000キロカロリー以下にして、内容はお菓子でもパンでもなんでもいいとしました。

 

メリットはなんでも食べられることです。友人との外食など、気を遣わずになんでも食べることができます。その代り、摂取カロリーをオーバーしないように前後の食事でかろりーを調整しないといけません。この調整がデメリットで、結構ストレスがたまります。いっぱい食べたあとにスイーツを我慢しなければいけないときは結構悲しくなります。
でも明日になれば食べれると思うと、やる気がでるので私には向いているダイエットかなと思っています。

トップへ戻る