スキンケアやダイエットで女子力アップ!美肌食品からダイエットメソッド紹介!

運動で冷え性改善と共に減量!サプリならなごみ美人

運動で冷え性改善と共に減量!サプリならなごみ美人

 

運動で冷え性改善と共に減量!サプリならなごみ美人

 

年々冷え性が悪化していき、ついには夏場でも仕事中は会社で膝掛けを使用しなければ寒くてやっていけないほどになってしましました。それだけでなく、冷え性が悪化しているということは血流が悪いということなので体もむくみやすくなってしまい、血流の悪さから肌荒れも悪化していくようになってしまいました。肌荒れはそこまで目立つほどでもありませんでしたが、体のむくみはとにかく酷く、朝履いていた靴が仕事を終えて帰る頃にはキツイということも多々ありました。

 

運動する時間を増やす

これではよくないと思い改善のために何をするべきなのかと考えた結果、仕事柄座っていることがほとんどなので通勤時や帰宅時はなるべく歩くように、そして休日はジムに通って運動をするようになりました。ちなみに私の場合は自宅から最寄りの駅までが徒歩約15分ほど、そして職場から最寄りの駅までが徒歩約10分ということで往復にすると大体50分になります。最低でもそのくらいの時間はほぼ毎日歩くようにしていました。それ以外にもお昼休憩の時に食事を摂り終えてから会社の外を軽く10?15分程度散歩をしたりということもしていました。他にも毎日続けられることとして、お風呂上がりのストレッチや長起きてからの軽い腹筋などの筋力トレーニングです。休日はどうしても家にいる時間が多くなってしまうため、体を動かす時間が平日以上に減ってしまいます。そのためジムに行って運動をしていました。運動と言ってもキツいランニングやマシーンを使用しての筋力トレーニングではなく、自分ができる範囲以内でのウォーキングや筋力トレーニングと敢えて決めて行なっていました。なぜ敢えて自分ができる範囲以内というような甘い決め事をしていたのかというと、私の性格上キツい運動を続けるのは困難だというだけでなく、ダイエットを目的として行なっていた訳ではなく冷え性改善、健康体なるということを目的として運動を取り入れ始めたので、自分ができる範囲で長く続けられるようにと思って敢えてそのような考え方でジムに通って運動をしていました。

 

ダイエットの基本は健康体になること

なぜ私がダイエットを第一とした目的にしなかったのかというと、まずは自分の体が健康体でない限りダイエットの成功は難しいと思ったからです。特に私のように冷え性の人は血流が悪いためなかなか痩せにくい体質になっていることもあります。そんな体でいくらキツい食事制限に運動をしたところでなかなか結果は出ず、気分良く続けることは困難です。そして結果が出る前にリタイアしてしまうことも目に見えています。そのためまずはダイエットではなく冷え性を改善し、健康体になり、痩せやすい体を作るということを第一の目標として定めたのです。そのため自分ができる範囲以内でと決めて無理なく続けることができました。そのため気分的にはキツイ運動を嫌嫌ながら続けているという感じでは全くなく、むしろ毎日のリフレッシュになっていてとても気分は良かったです。おかげさまで冷え性が改善されるだけでなく、ちょっとした運動を心がけるだけで体重も減り、1ヶ月で約2キロ程度は減量させることができました。始めてからおよそ半年は経っていますが今でも無理なく続けられていて、トータルで始める前に比べると約5キロ程度は減量することができ、減量だけでなくその体型もキープすることができています。

 

冷え性にサプリメントならなごみ美人

女性は特に体の構造が男性とちがいがあり、冷え性になり易い体質。

  • 筋肉量の違い
  • ホルモンバランス

根本的に冷えの原因は血行不良によるも。
身体のめぐりをケアする為にもはなごみ美人がおすすめ。

トップへ戻る